【健康意識改善】夏以降、かなりサボり気味の結果、大幅リバウンド

リバウンド

昨年春先から夏にかけて、体重管理や運動などかなり健康管理には気をつけていたものの、夏を過ぎた以降から急激に仕事が忙しくなり、気がつけば年末。
いろんなものがおざなりになった結果、とんでもないリバウンドが待ってました。

スポンサーリンク

あれだけ頑張った体力作りも。。。

春先から近所のスポーツセンターに通い始め、ストレッチ、体幹トレーニング、有酸素運動、筋トレとかなり計画的にトレーニングを積み、体脂肪率も13%台まで進み、腹筋ももう少しでシックスパックというところまで来ていたのが7月末頃。

ジムの代わりに近所の昭和スポーツセンターに行ってみたら超絶お得だった

昭和スポーツセンターに通い始めて一ヶ月ちょっと。体重と体脂肪の推移。

【健康意識改善】ヘルスケアへの取り組み3ヶ月目の結果

8月以降、急激に仕事が忙しくなり、いつのまにかジム通いもおっくうになり、自宅でのトレーニングもなかなかできず、だらだらと年後半を過ごした結果、なんと体脂肪率は19%台まで上がり、体重はなんと6kg増加。

もはや人生最高レベルの太り方。

二の腕や大胸筋や腹筋、背筋あたりは筋肉としてついたものが脂肪になってしまい、むしろ体積増。。。

柔軟力も大幅低下し、体幹も元どおり

柔軟も、昨年の4月時点では前屈で手が地面に届かなかったのに、7月末では指の付け根くらいまでは着くようになったのが、今となっては元どおり。

股関節も、ハムストリングスも、手首も、腰もすべて元どおり。。。

おまけに「体の歪み」が気になっていたために腰から背中にかけての体幹強化によって姿勢もだいぶよくなったのに、もはや元どおり、また体が歪みまくってきました。

改めて、気を引き締めて、自分にあった健康管理を

失敗原因をもう一度冷静に分析すると、一時的にトレーニングにのめり込みすぎて普段の生活の中で継続できるレベルを見失ってきたのだと思う。

のめり込みやすい性格だからこそ、一過性のブームになりやすいのが悪い癖ですが、まさにそれが如実に出た感じ。

とはいえ、最初は「1日15分だけ」とか、忙しくてもなんとかできそうなレベルでやってたので、もう一度ペースを見直して、できる範囲の取り組みに戻らなければです。

継続は力なりといいますが、一度戻った贅肉を取り戻すのは、また時間がかかりそうです。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

-HEALTH
-,