超品薄の続く電子タバコ「iQOS(アイコス)」をメルカリで購入。

2017/01/22

iQOS

職場の人がこぞって電子タバコ「iQOS(アイコス)」を使っているので、若干引き気味で傍観していたものの、「灰が出ない」「煙が出ない」「匂いが残らない」「タールやがほとんどない」などなど、どうせタバコ吸うなら周りの人に迷惑かからないほうがいいかもというのと、最近の個人的な健康思考により有害物質がめちゃくちゃ少ないっていうことで2週間ほど前に購入を決意。

スポンサーリンク

欲しいと思った矢先に超絶品薄...結局メルカリを頼る

元々そんなに在庫が潤沢ではなかった「iQOS」ですが、4/28放送の「アメトーク」で取り上げられて以降、信じられないほど超品薄になってしまったらしく、タバコ屋やコンビニを10数件回ってみたもののまったくもって買える気配なし。

「田舎者は電子タバコなんて買わないだろう」と三重の母親に近所のコンビニで探してもらったが、「アメトーク」効果なのか、やはり見つからず...

本来なら「4600円オフクーポン」というのを使って半額程度で購入できるはずだが「5/31まで」とのことだったので、手段を選ばず「ヤフオク!」を覗いてみたら、なんと2万円近くで取引されているのを見て意気消沈...

その後も地道にコンビニを探していたものの、先週あたりに大規模な出荷があったのか、「メルカリ」での相場がほぼ定価(税込9980円)まで下がってきており、「背に腹は変えられない!」と先週末ほぼ定価でポチってしまったのだ。

「iQOS」の味はやっぱり違和感はある。でも、タバコの銘柄を変えたと思ったら普通

2年くらい前、まだ全国流通される前にモナコと名古屋でテストマーケティングをしていた頃、居酒屋にプロモーションのお姉ちゃんがやってきて吸わせてもらったことはあったが、その時はとにかく違和感しかなかったので「こんなもの流行るとは思えない」って感じでした。

まさか、こんなに流行るとは思わなかったし、自分もまさか手に入れるとは思ってなかった。

IMG_0187

IMG_0188
嬉しいことに、「メルカリ」の出品者が「ヒートスティック」を2箱オマケでつけてくれたので、到着後早速一服。

約2年ぶりに「iQOS」を吸ってみたわけですが、独特の「燻され感」のある香りと、口の中に広がる生暖かい水蒸気はやっぱり最初は違和感。

紙巻タバコの「ガツン」とくる感じがないのはわかっていましたが、オマケでつけてくれた「ヒートスティック」がメンソールだったのがよかったのか、まだパンチがある味だったので「あとは、慣れか」と思い、その後も数本吸いましたが、「タバコの銘柄変えた」と思ったら全然アリって気がしてきました。

一回の充電で「6分or14吸い」でストップするので、一本がなんだか物足りない気もしてますし、再充電に数分かかるので二本連続とかできないのですが、それはそれで吸いすぎをストップできるので、逆に不都合がありがたい。

吸い終わったヒートスティックも、火を使うわけではないので極端な話、そのままゴミ箱捨ててもOKってのも素敵。

本体自体も、付属のクリーナー使って分解掃除できたりして、色々気が利いてる。

あえて言うなら、職場の人も言っていたけど「iQOS本体とヒートスティックを持ち歩くのが面倒」「ヒートスティック切らしても、もらいタバコができない」とかそういうのはある。
充電切れると当然吸えなくなるけど、スマホ用のバッテリーでも充電できるし、「電池きれたら吸わない!」とかルールも作れる。

あとは、水蒸気自体はほとんど有害物質を出していないのはいいのですが、一応飲食店やオフィスでは喫煙所じゃないと吸えないので、そこで紙巻タバコの煙が充満したところに入らないといけないのはちょっと本末転倒な気もしてます。

だからといってオフィスの執務室で吸うのも、この時代に違和感満載だけど...

タバコ吸うことをを正当化するつもりじゃないけど、電子タバコって選択肢はアリじゃないかしら

一応、普通の紙巻を吸っている時は「体に悪いモノ吸ってる」って自覚はあったのですが、「iQOS」は煙と灰が出ないだけで、そんな後ろめたさもなくなったのはいいのか悪いのか。

タバコの三大有害物質は「タール」「ニコチン」「一酸化炭素」で「iQOS」は「タール」と「一酸化炭素」が出ない。
ちなみに「肺が黒くなる」みたいな有毒性は主に「タール」と「一酸化炭素」と言われてます。

当然、ニコチン自体は人体にとって有毒ではあるもの、タールや一酸化炭素の出ない電子タバコの登場によってイギリスでは「ニコチンは悪くない」みたいな論争まで起こり始めているそうです。

参考サイト:TABI LABO「ニコチンは悪くない!」イギリスで巻き起こった議論の背景に、電子タバコ人気アリ!?

要は健康上の観点では「ニコチン」自体の毒性よりも「タールや一酸化炭素による発がんリスクが問題」という話。

とはいえ、「ニコチン」の依存性と中毒性は「ヘロイン」よりも高いと言われており、少なからず健康にいいものではないので、タバコを吸うこと自体を正当化するわけではないですが、少なくとも紙巻タバコよりは「iQOS」のほうが健康への配慮という観点では良い選択肢だと個人的には思ってます。

しかし、なんだかんだ言って「ニコチン」は「元々必要としていないものを欲する」ことになり、欠乏することによって「欲しくて欲しくて仕方がなくなる」っていうまったく生産的なものではない状態にしてしまうので、できれば吸わずに人生を終えたほうが、「ニコチンが足りなくて生まれるストレス」を感じずに済んだのにって思います。

「そこまでわかっているなら禁煙しろよ」って感じですけど、簡単に止められない、それが「ニコチン」なのです...
(水蒸気だから、ある意味禁煙?あとはニコチンからの卒業か...)

逆に紙巻タバコ吸っている人は、禁煙は無理でも「iQOS」であれば、自身の健康被害と周りの人への迷惑を最低限にできるのでオススメ。

しかも、予想はしていたけど5/30に「4,600円クーポン」が7月末まで延長になることがアナウンスされました。
(できれば早く手に入れたかったので「メルカリ」で買ったことは後悔してません)

参考サイト:chimanta.netiQOS(アイコス) 割引キャンペーン延長!2016年6/1〜7/31の購入方法 【保存版】

JTの電子タバコ「Ploom TECH」もそろそろ全国販売を再開しそうな中、きっと今よりはきっと品薄状態も解消されるちは思いますので、喫煙者で興味がある方は、是非。

個人的に「Ploom Tech」はリキッドカプセルっていう仕組みが、紙巻タバコの感覚からはちょっと想像がつかないので「iQOS」のほうが今までの紙巻タバコに近い感覚で使える点でいいなと思ってますが、一度は試してみたいですね。

Ploom TECHは本体が安いので、気になるところ。6/23からオンライン予約できるそうで、今ならキャンペーン価格「2,000円」で本体が手に入るみたいなので、買ってみようかしら(ダメだったらメルカリに...)

ていうか、「メルカリ」見ていると「iQOS」品薄の原因ってでの転売目的での買い占めなんじゃないかって本当に思う....

2016.06.06追記:1週間使ってみた感想

IQOS(アイコス)吸い始めて1週間。試しに紙巻タバコ吸ってみたら本当においしくなかった

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

-iQOS
-,