わらびもち好きとして是非食べたい「ラムネわらびもち」

2016/07/04

ラムネ味わらびもち

小さい頃から「わらびもち」に目がなく、特にあの発泡スチロールのトレーに入ったチープなパッケージの「わらびもち」が大好物。
付属のきな粉をつけて食べるのもいいですが、個人的には何もつけずに食べる「水っぽい」プレーンわらびもちが特に大好き。

そんな中、最近twitterでちょいちょい見かける「ラムネ味わらびもち」が食べたくて仕方ない今日この頃。

スポンサーリンク

ラムネ × わらびもち の化学反応?

僕はてっきり「わらびもち」そのものにラムネ味がついているのかと思っていたけれど、どうやら付属の粉が「ラムネ」の粉になっているそうです。

ということは、口の中を想像するに「しゅわしゅわ」「もちもち」「ぷりぷり」「しゅわしゅわ」・・・

炭酸好き、甘いもの好き、わらびもち好き、の僕からすれば「盆」「正月」に「ゴールデンウィーク」まで重なったようなものではないか。

ところが「ラムネ味わらびもち」は東日本限定発売らしい...だが、しかし

こんなに食欲をかきたてられる食べ物は是が非でも食べたいと思っていたものの、なんと「東日本限定発売」とのことで、僕の住む愛知県ではギリギリ食べれないことが判明。残念...

ちなみに発売元の「明日香食品」という会社、「はちみつレモン味わらびもち」というのを「西日本限定」で発売しているそうで、過去には「ヨーグルト味」という無謀な味も試してみたものの大失敗だったそうです。

参考サイト:BuzzFeed  「若い人にもわらび餅を」 衝撃のラムネ味に込めた思い

しかし、「ラムネ味わらびもち」なんとしてでも食べたい!

と、思っていたら灯台下暗し、地元愛知県が誇る超有名駄菓子「クッピーラムネ」のカクダイ製菓から「クッピーラムネわらびもち」なるものが販売されていることが判明。

クッピーラムネわらびもち
どちらかといえば「クッピーのミルクプリン」っていうのが、危険な香りがして逆に興味そそるけど...

それはさておき、ラムネはラムネでも「クッピーラムネ」は、あのふわっとした舌触りが独創的な、ある意味ラムネ界の孤高の存在であり、そんな「クッピーラムネパウダー」なる粉末をふりかける「わらびもち」とはいかなるものか、興味が湧いてきた。

でも、正直「わらびもち」のクオリティーっていうのも大事だったりするので、「クッピーラムネ」に全力を注いできたカクダイ製菓の作る「わらびもち」がいかがなものか、というのはいささか不安。

やはり、スーパーで売っているあのチープな「わらびもち」の食感は独特なので、あの食感に「ラムネパウダー」をつけてみたいもの。

てことであれば、スーパーで売っている「わらびもち」と「クッピーわらびもち」を用意すればいいのか!

今度一度試してみて、改めてレビューしようと思います。

てか、「クッピーわらびもち」Amazonでも売ってる...もしかして結構有名だったのか...

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

-FOOD
-