昭和スポーツセンターに通い始めて一ヶ月ちょっと。体重と体脂肪の推移。

2016/06/19

ヘルスケア

一回300円でいけるジムこと昭和スポーツセンターに通い始めて一ヶ月ちょっと。

ジムの代わりに近所の昭和スポーツセンターに行ってみたら超絶お得だった

今のところ、回数券買って週2〜3の頻度で通いつづけてます。

目的としては「基礎体力向上(脱虚弱体質)」「上半身強化(姿勢を治したい)」といったところで、自分なりに無理のない範囲でトレーニングメニューを試行錯誤してきた結果、今は「ストレッチ約10〜15分」「上半身系の器具(脊柱起立筋、上腕筋、腹筋、広背筋などなど)8種類2セット約30分」「有酸素(ランナーorトレイルランナー)25分+クールダウン5分」「マッサージ5分」みたいなメニューで大体1〜1.5時間ほど。

器具の負荷はその日によってですが、最近は無理に負荷を上げるよりも、「ゆっくり動かすこと」「動かしながら息を吐くこと」を意識することで、効率が上がってきた気がします。

また、有酸素についても、通い始めるまではたとえゆっくりでも1km走るのも死にそうでしたが、今は器具トレーニング後でも4kmくらいなら普通にいけるようになりました。

実際に上腕筋や胸筋、腹筋については見かけ上も筋肉がついてきているのを実感するとともに、有酸素についても日増しに距離やペースが上がってきているのが嬉しい。

まだまだお見せ出来るような立派な体ではないものの、1日の歩数目標12,000歩と合わせてかなり健康的な体になってきたと思います。
(もともとがあまりにも不健康だったので)

効果のほどはというと、今後のライフログの一環にすることも踏まえて、現状毎日寝る前に計測している体重と体脂肪の推移を公開します。

スポンサーリンク

体重・体脂肪は順調に下がってきているが...

体重
体脂肪率

こちらがiphoneのヘルスケアアプリで記録している体重と体脂肪率の推移で、現在(2016.06.13)「61,1kg/15.3%」
折れ線グラフからは見切れていますが、計測開始は「5/3」からでその時の体重は「61.4kg/16.4%」なので大幅に減っているわけではありませんが、確実に体脂肪は減ってきています。

ちないに、GW開けの時点(2016.05.08)で一度「63.3kg/18.1%」を記録しているため、「筋肉つき始める前にいったん太って、そこから絞られていった」と思われます。
(単に自堕落だっただけかもですが)

ちなみに、5月末時点以降は体重が「60.7~61.7kg」の間を行き来しているものの、体脂肪率については6/1に「14.5%」を記録したと思ったら、すぐに16%台に戻ったりとちょっと不安定なところもありますが、その頃くらいから自分でも筋肉の増加がわかるようになってきました。

ただ、左右の筋肉バランスが見かけ上からもアンバランスな付き方をしてきたことで、バランスを取るための体幹トレーニングに移行し始めたり、ジムに行かない日もある程度自宅で筋トレしていたものの「筋肉組織の強化」の観点では「超回復」として「24〜48時間はトレーニングのスパンを開けたほうがいい」と聞いたので、最近はトレーニングのボリュームとメニューも少し見直しが入ってます。

6月以降のあべこべはおそらく、メニューの切り替えに伴うものだと思いますが、当面の目標は「体脂肪13%台」を目指しております。

自分の体を把握するという意味でも体重を測る習慣はいい

トレーニングの効果測定っていう側面で体重と体脂肪率を図っているものの、自分の体の状態を客観的に把握するという意味でも毎日記録するのはいいことだと思います。

急に太れば、「痩せよう」と思うし、急に痩せれば「ご飯食べよう」とか「病気なんじゃないかな」ってお医者さんに行こうともするし。

体重の増減はある意味でわかりやすい、自分の体調のバロメーターだから、自分の中で「大丈夫」と思っていても、数字で見ていくと自分の異変にも気づきやすくなるので、心と体のバランスを取るという意味でもオススメです。

「体重計に乗るのが怖い!」という人もいますが、自分の体の状態と向き合うことで、改善しようとする気持ちも湧いてくると思いますし、怖がって知らないフリしているほうが後々になってもっと怖いことになっているかもしれませんからね。

自分の体をちゃんと知ること、って大事だな。と、30にしてようやく気がつき始め、最近は歯医者にも通うようになりました。

なんだかんだ、健康な体はお金では変えないですからね。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

-HEALTH
-, ,